0228

27歳。

休みなく動いた一日。

今日は買い物や掃除、息子のご飯の作りおき作りに公園遊び、洋服の整理など一日中休みなく動く1日でした。


f:id:muimuix:20170415225101j:plain



昨日のブログに書きましたが、今回主人はお小遣いを渡して(笑)労うことにしました。

主人を蔑ろにする - 0228


疲れている時にダイレクトに嬉しいのって、自分の好きなものを買えることかな?と思ったので感謝の気持ちとともに渡しました。

最初は遠慮していましたが、最終的には日本酒を買ってさっき美味しそうに飲んでいました。

良かった良かった。

こういうふうに、息子に気持ちがいっていたとしても定期的に主人のことも大切にしないと寂しがってしまいますもんね。




今日息子と家の近くの公園に行ってきました。

とても楽しいようでニコニコ歩きまわっていました。

ただ、行って欲しくない所ばかり行くのです。

小学生がボール遊びしている広場。ブランコをこいでいる女の子の所。滑り台の下。

…。ですよね。

まだ人が沢山いる時に公園は早いかな?という印象でした。

明日時間があったら、ひろーい原っぱの公園なんかに連れていけたらいいなと思います。





そうそう。公園で息子を追いかけていたら可愛い小学生の女の子が息子にジュースをくれました。

「これどうぞ。そろそろ喉が渇いてると思うんです!」

って息子に。


全然知らない子だったので最初は遠慮したのですが、どうしても息子にあげたい様子だったので貰うことにしました。

息子も嬉しそうにベロベロペットボトルを舐めていたので(笑)、良かったかな?


ちなみに、そのジュースは主人行きとなりました。まだ息子にジュースは早いのと、私は知らない人からの物に抵抗があるので。

主人はあまり警戒心がないのでさっきゴクゴク飲んでいました。

女の子、可愛い子だったな。

一人で来たと言っていたので、休日なのに両親も居ず寂しいのかな?なんて勝手に想像してしまいました。

ありがとうね。嬉しかったです。



体調が思わしくなく、頭痛日和です…。

ゆっくり眠れますように。




にほんブログ村